直腸癌と旅行とグルメ

2005年に癌宣告。 直腸癌という病気。 本人に起こること。 家族に起こること。 どんな風になっていくのか。 何かに役立てばと思います。 cancer & trip & yummy

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

韓国との関係を考える

韓国とのスワップ再開のニュース
先日の慰安婦の謝罪 保証金の支払いなど
日本はいやらしい話だが お金で解決をしてきている
僕はお金というのもひとつの表現方法としてよいと思う


日本は戦力というものを 戦後もてなくなった
もちろん自衛隊のことなどは考えなくてはならないと思う
が、敗戦したことでアメリカの兵力を以って その傘下で
戦力を考えなくてよくなった
その後に産業も発展し 高度成長が日本に来たわけだ
アジアの中では際立って国が発展した


その後 円借款で中国やインドなどを続けたわけだ
そして 韓国とはいったん中止となっていたスワップ再開
今 円安が続き 韓国ではウォンが1.6倍にもなってしまった。
わかりにくいが何もしなくても 10万円だったものが6万5千円で買えるようになったのだ。
今まで日本は 究極の円高の状態で 高品質のものを海外で価格競争の中
特にリーマンの破綻後がんばって耐え忍んできた
その甲斐があって 現在 最高品ひつのもが 外国から見れば 為替でお得感が満載ということだ


ここにきて中国や韓国 価格を売りにがんばってきた国は
相当な苦労を強いられているだろう
特に韓国は日本の影響は大きい


ただ、韓国との関係は竹島の問題で大きな溝を開けた訳で
これは韓国側の望んだことだろう
日本との対立で国内の統一を求める方法は中国も然りだが
慰安婦問題に続いてスワップの再開。
韓国はこれらを受け入れなければならない状況であることを十分に理解してほしい。


近隣の国であれば 互いに発展することが一番望ましいはず。
靖国神社で爆発物を仕掛けるとか
日本国旗を燃やすとか もうそんなことはやめてほしい
かつてのヨンさまが流行って 大久保に活気があったあの頃のほうがお互い幸せだったのではないかな。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。