直腸癌と旅行とグルメ

2005年に癌宣告。 直腸癌という病気。 本人に起こること。 家族に起こること。 どんな風になっていくのか。 何かに役立てばと思います。 cancer & trip & yummy

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

癌になった理由なんて

癌になる理由なんて 知ったところでどうしようもない
もちろん 改善されるならすればよいけれど
健康だったらみんな気にしないだろう


お酒を控える
肉料理を控える
タバコを控える
運動をする
ストレスをためない


当たり前の聞いたことばかりだ。
でも解った事。


医者の友達・・・。僕はたまたま医師の友達が多い。
産婦人科医 皮膚科医 内科医 消化管の外科医 脳外科医 臨床医
それに歯科医・・・ すべての医師の友達はタバコを吸わない。
これは共通している。ぼくもそれまでは1日最低でも1箱喫煙をしていたけれど
手術の前日を最後に10年以上1度も1本も吸っていない。


今この年になると色々と考えられる。
酒は多分、肝臓の負担が大きく、年齢を重ねればその機能の低下がわかる
二日酔いがなかなか良くならない事でどうすればよいかは理解できる。


ある医師は肉料理とともに日本人が腸関連の癌になりやすくなった、某ファストフードが来てから日本人のがん患者の数が激増しはじめたといっている。まぁ大げさな表現だろうが僕が思うに 糖質の食事が良くないのではないのかと思ってたりする。
特に小麦のグルテンが良くないのではないか。
最近の低糖質の食生活は本来の食事のとり方としてよい方法かと思う
その辺はまた書き込もう


そう、 癌になる理由・・・。あとから当てはめる何かを見つけたいだけなのだと思う。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。