直腸癌と旅行とグルメ

2005年に癌宣告。 直腸癌という病気。 本人に起こること。 家族に起こること。 どんな風になっていくのか。 何かに役立てばと思います。 cancer & trip & yummy

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

後遺症 性機能障害2

性機能障害についてもうひとつ。バイアグラにしても何を利用しても全くもって保険適用外。感覚的に病気ではないわけだ。一度池袋の病院で注射をして立たせる事ができるものを試した。数年ぶりに元気いっぱいになったが数時間そのまんま。そのうちに痛くなってくる。病院出てからも全くなおらないし、だいたい今までの感覚と違うから気持ちも入らない。そのときは10万円はらって自分で刺すことができる注射補助の道具と6本の注射器をもらったが結局は一度も利用しなかった。もちろんそのような環境を作る事もしていない。なんだろうかすごく馬鹿馬鹿しく感じるようなった。でも、もしもこの様な障害を持った人にもっと安く提供してくれるのであればもっと利用する人が増えるだろう。僕の家庭ではというか僕と妻の関係上では必要は今のところ無いけれど一般的にはかなり必要な愛情の確認だろう。声を出していうことができにくい事だし。あえて 健常者(健康な方)と言わせてもらうけれど健常者にはわかってもらえない感覚だと思う。生きているだけでも良かったとか、○○なような事にならなくて良かったとか。癌という病気、その恐怖と向き合う事。その後に起こってしまった事。想像以上の気持ちがそこにある。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。