直腸癌と旅行とグルメ

2005年に癌宣告。 直腸癌という病気。 本人に起こること。 家族に起こること。 どんな風になっていくのか。 何かに役立てばと思います。 cancer & trip & yummy

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

マンションを買うという事

さて、マンションを買うという事でひとつ 大きな問題が起こっている
僕の会社では昔 福利厚生があまり充実していなく
越後湯沢に安いリゾートマンションが売られていて
思いのほか安く売られていた
10年位前で200万程度 1DKで風呂トイレ別
20階建ての14階で景色は最高。特に雪景色はとても良い
目の前にはスキーのゲレンデがあり リフト乗り場も目の前
そして 温泉の源泉を持っているので マンションの大浴場は天然の温泉
毎月の固定費は 温泉利用費が 1800円 管理費修繕費で18000円
光熱費は電気代のみ
数年でローンは払い終わった
しかしながら利用頻度も少なく 売却しようとおもった 

売れない。。今 調べると分かるけれど 30万でも売れなかったりしている
というのも 色々とテレビで取り上げられて 今後のリゾートマンションの姿が浮き彫りになった


大体 リゾートマンションを所有すると 高めの維持費が必要で
1DKで20000円 光熱費も入れると結構な金額になる 年間で 40万程度は必要か・・
それを所有するというのは結構リスキーかもしれない
今や年間に1度利用するかしないか・・・。
それに40万なら 海外にいた方が良いかもしれない
問題は売却できないと その管理費などの固定費は ずうっと払い続ければならない
そして それは子供にも財産相続されてしまうという事
マンションは今回の耐震クイの問題でも 住民の一部でも意見が割れると
手を付けられないという問題がある
なので 立て直すという事はほぼ無理である
今は良いとしても築70-80年たったマンションをどうするか。
売却ができなければ 住んでなくとも 固定費は支払い続けなければならないのだ
これはリゾートマンションに限られたことではなく
都心のマンションでも同じことがいえるわけだ
僕が 私が 住んでる間だけで なんて話していても
もう次世代の事まで考えて購入しないと
負の財産も 子供に相続されてしまうわけだ・・・
これから家族が増えようと なかなか住宅を買いなおすという事はしにくい
それに 不動産の価値が上がるという事は ほぼ無い
子供が行きたい学校が全然遠い
会社で転勤になった
家族の問題で実家に戻る
色々離れなくてはならな事も多い
そうなると購入って本当に良いのか
買おうと思っている建物が 売れないという事になった場合を考えてみよう
買うという事はリスクも負うという事
見ればほしくなるし でも 本当にそれでよいのか?
子供のためになるのか?
公立の大学は遠すぎて交通費がかかりすぎるとか
子供は大学のために一人暮らしをしなければいけないとか・・・
いろんな可能性を考えないと
いろいろ見えきれない 待っている事を忘れてはいけないのかもしれない

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。